美麗の甘党レシピ

美麗の甘党レシピ〜グルテンフリー、砂糖フリーのお菓子達~

甘いお菓子が大好きな皆様へ。

こちらでは、安日院長が推奨するグルテンフリー、砂糖フリーの生活を楽しんで頂けるような、美味しくて簡単なお菓子の作り方をご紹介していきます。
食生活全てを無理して変えるのではなく、少しでも身体に良いものを選んで健康で充実した生活を送って頂けますように。

主な小麦粉の代用は米粉、大豆粉、アーモンド粉、
砂糖の代用はココナッツシュガー、メイプルシュガー、メイプルシロップ、甘酒などになります。
お料理の際もぜひ活用して下さい♪

かぼちゃマフィン

焼き菓子
もうすぐハロウィン!
かぼちゃの季節がやってまいりました。
数あるかぼちゃスイーツの中でも、ワンボールで出来る簡単な「かぼちゃマフィン」のご紹介です。
米粉の焼き菓子ってパサパサしていて冷めると固くなる、という問題がありますが、かぼちゃをたっぷり使っているのでしっとりと仕上がります。

《材料》
かぼちゃの黄色い部分 200g
メープルシュガー、又はココナッツシュガー 50g
シナモン お好み
バター 50g
卵2個
米粉 150g
ベーキングパウダー 6g
豆乳 適量(生地の固さ調整のため だいたい50〜80mlくらいの間で)

《作り方》
1、かぼちゃを蒸すか茹でて、黄色い部分をくり抜く。
image2

皮の部分はトッピングの飾りに使います。

2、メープルシュガーかココナッツシュガー、シナモン、室温で柔らかくしたバターを入れて練る。
image3

3、溶き卵と米粉&ベーキングパウダーを交互に3回くらいに分けて加えながら、都度混ぜる。
image4 

image5

4、豆乳を加えて生地のかたさを調整する。
image6



image7

5、マフィンの型に入れて、皮を角切りにしてトッピングする。
image8

6、160度余熱有りオーブンで40分焼く。焼きあがったら冷まして出来上がり!
image9

紅茶と共に♡

image10

※ 有機かぼちゃを使っているので、皮も使用しましたが、
気になる場合、トッピングはパンプキンシードやレーズンもおススメです。
そして、余った皮は適当にカットして、クリームチーズ、ナッツ、レーズンと混ぜてかぼちゃサラダにすると美味しいですよ。