美麗の甘党レシピ

美麗の甘党レシピ〜グルテンフリー、砂糖フリーのお菓子達~

甘いお菓子が大好きな皆様へ。

こちらでは、安日院長が推奨するグルテンフリー、砂糖フリーの生活を楽しんで頂けるような、美味しくて簡単なお菓子の作り方をご紹介していきます。
食生活全てを無理して変えるのではなく、少しでも身体に良いものを選んで健康で充実した生活を送って頂けますように。

主な小麦粉の代用は米粉、大豆粉、アーモンド粉、
砂糖の代用はココナッツシュガー、メイプルシュガー、メイプルシロップ、甘酒などになります。
お料理の際もぜひ活用して下さい♪

酒粕と米粉のブラウニー

焼き菓子
こんにちは!
バレンタインデーまであと1週間程。
やはりチョコのお菓子を紹介せずにはいられません。
といっても、チョコレートは使いません。
チョコレートの代わりに、砂糖の入っていない純ココアと酒粕を使った濃厚な味わいのブラウニーをご紹介します。

image1

この2つ、とっても相性が良いのです。
お酒の香りがしますので、お子様はもしかしたら、、、となるかもしれませんが、
レーズンやクランベリー等のドライフルーツを加えることで甘味を加えることもできます。
今回はレーズンを入れました。

《材料》20cm×20cmのスクエア型(もっと小さいものでも可、厚みのある仕上がりに)
酒粕 100g
豆乳 150ml+150ml
バター 100g
ココナッツシュガー 100g
メープルシロップ 大2
A 米粉 100g
純ココア 60g
ベーキングパウダー 小さじ1
B くるみ お好み
レーズンやドライクランベリー、ドライアプリコット等 お好み

《作り方》
1、小鍋に豆乳150mlと酒粕入れて、弱火でドロッとなるまで温める。
image2



image3


2、ボールに常温で柔らかくしたバターを入れて、熱いうちに小鍋の中身を加えて、バターを溶かし混ぜる。
image4

3、ココナッツシュガーを加えて混ぜる。
image5

4、Aの材料と、残りの豆乳150ml、メープルシロップを入れて混ぜる。
image6

5、刻んだローストくるみ、レーズンを入れてさっくり混ぜる。
image7

6、型に入れて、余熱180度のオーブンで30分焼く。
image8

image9

余熱が冷めたら、ラップで包んで、冷蔵庫で一晩寝かせるとしっとりと仕上がります。


image10

ぜひ、ヘルシーな大人のバレンタインに♡